【 重要 】老後のお金の心配を根本から解決する方法

ファイナンシャルプランナーオフィスGood With

お世話になります。
ファイナンシャルプランナーオフィスGood WithのFPかべちゃんです。

今日は老後の心配を根本から解決する方法について解説していこうと思います!

まず、老後の心配という言葉を使う際の具体的な心配事はやはり【 おかねの問題 】かと思います。

・年金だけじゃ生活できないし。。。

・給料も増えないし。。。

・老後2000万って言われてたし。。。(本当はこの数字は人によって全然違いますが)

とにかく不安は尽きないかと思います。

相談受けていて感じるのは、40代前後の方が特に不安な人が多い印象ですね。

ここではこの老後のおかねの悩みを根本から解決するための方法を書いていきたいと思います。

その1 健全な収支環境を整える

当たり前かもしれませんが、資産が多ければ多いほどお金の心配事は減りますよね?(資産家特有の悩みも当然ありますが)

資産を増やすためには、まずは貯金ができることが重要です。(これもあたりまえですね)

最低でも収入が支出を上回る状況を作っておくということです。

20万円の手取りの人は毎月の支出を20万円以下となるように。

30万円の手取りの人は毎月の支出を30万円以下となるように。

40万円の手取りの人は毎月の支出を40万円以下となるように。

※(ただ、「どうしても成し遂げたいことがある」という場合、この限りではないと思っています。例えば、起業して間もない時や不慮の事故などで収入が激減してしまった時など)

ここでの意味は、「分相応の支出に控えろ」というニュアンスを伝えたいのではなく、収入-支出の差額分があることで、気持ちの余裕がめちゃくちゃあるということです。

では、収入-支出の貯金額を増やそうと思うと、家計管理する技術がとても大事になってきます。

具体的な行動で示すと以下の通りです。

○マネーフォワードなどの家計簿アプリをいれる。

紙の家計簿も良いのですが、全ての口座の一括管理ができるアプリなどはとてもおすすめです。

活用する目的は自分の支出や資産全体の見える化です。家計簿アプリなどは基本無料で使えるので、是非活用していきましょう。

 

○支出の削減を実行する

現在の支出で削減できる部分があるかどうかを検討し、一つ一つ実行していきましょう。

ガス、電気の切り替え

格安simへの切り替え(不要なオプションの解約など)

生命保険や損害保険の見直し

無駄な支出(行ってないジムの会費や読んでない定期雑誌購読など)の整理 などなど

つい面倒になってそのまま、払い続けているパターンもあるのではないでしょうか!

 

その2 一生働き続けたいと思える仕事を見つける

「一生働ける仕事なんてあるわけない」

「好きなことを仕事にできるなんてほんの一握りの人間だけだ」

と思われる人も結構おられると思いますが、僕はそうは思いません。

何も好きで好きでたまらないものを仕事にする訳ではわく、後述していますが、「苦にならない」程度で良いと思っています。

その探し方についても少し触れてみたいと思います!

そして、まず、老後のお金の心配をする際に、「お金がどんどん減っていく」イメージをされている人がほとんどかと思います。しかしそれは、金融資産のみを考えている場合であり、労働資産を長く保つことができれば、とても心強い資産になります。

つまり、いかに長く働けるかが大事です。

普通の人は一生の中でも仕事をする時間は非常に多いです。

ということは、仕事を楽しむことは人生を楽しむと言っても過言ではないですよね。

仕事=人生ではもちろんないですが、少なくとも仕事にやりがいがあり、自分が心から働きたいと思いながら働くことは幸せだと思います。

確かに老後でも働ける仕事には限りがあります。
体を使う仕事は厳しいでしょう。

一生働いても良いと思える仕事とは「働いていて苦ではない」ことが条件となります。

これは人によって様々です。

一日2〜3時間ぐらいの仕事
自宅にいてもできる仕事
自分の持ち合わせたスキルを生かす仕事
などなど

では、一生働いても良いと思える仕事に出会うにはどうすれば良いのか?という点について僕の考える以下の行動を書いていきたいと思います。

一生働いても良いと思える仕事に出会うには

「自分の興味の範囲を広げてみる」

人は本能的に変化を拒む特性があるそうです。

ただ、目まぐるしく変わるこれからを生きていく為には、やはり新しいことを楽しめる必要があります。

このブログでも何度も言っていますが、好奇心を持ち、自分の知らない世界をどんどん経験していきましょう!

具体的おすすめアクション

○「毎月、月初に自分にのテーマを決める」

例えば、今月はHPの作成方法について知りたいので、本を一冊読んでみよう!など

○転職サイトを眺める

夢をかなえるゾウでもガネーシャが言ってた!

コロナ禍の今は逆にチャンスかも。

世間の働き方に対する価値観が変わろうとしている今、良き出会いを生むかもしれませんよ。

おすすめの本を紹介します!

ライフデザイン!

ライフデザイン

 

スタンフォード大学の講義で行われたことが書いています。

人生とは?幸せとは?など正解がない課題が出てきますが、非常にためになります!

是非、やってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「働かずに悠々自適に過ごしたい」という人もいれば、

「この仕事を一生していたい」と思う人もいるでしょう。

前者では、若いうちにある程度、稼いでおく必要がありますし、将来の年金額などを考えると、

老後を悠々自適に過ごせる人は少数派でしょう。

それよりも、実現可能性が高いのは「一生働きたいと思えるような仕事を見つけること」だと思うんですよね。

僕の場合はまさにFPがそうです。

誰にも縛られず自分な働き方ができる

お金の悩みというニーズが消えることは無い

人の役にたてる(と実感できる)

自分自身の為になる

僕は若いうちに出会えて良かったと思っていますし、現在の規模が縮小したり、形が変わったりしても、FPは続けていくと思います。

もし、今、老後が不安だと感じるのであれば、上記のように少しでも、行動して、自分を変化させていきましょう!

こちらの記事も参考になるかもしれないので、よければどうぞ!

 

変わりたいのに変われない!人間の真理「現状維持バイアス」を克服する方法

 

かべちゃんのLINE@

LINE@はじめました!
定期的にブログの更新情報をお届けします!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です