楽天ふるさと納税2020!

楽天ふるさと納税

お世話になります。
ファイナンシャルプランナーオフィスGood Withを運営しているFPカベちゃんです。

今年の奥さんのふるさと納税を楽天で完了したので、その解説をしていきます。

ちなみに、今回のふるさと納税で24,000円分を寄付しました。
楽天の獲得ポイント額は5,866ポイントで24.4%の還元率!

2,000円の自己負担は楽天ポイントで帳消しになりました!(帳消しどころかお釣りあり)

頼んだものは以下の3つです。

①兵庫県淡路市の「玉ねぎハンバーグ」5,000円

兵庫県淡路市ふるさと納税,ファイナンシャルプランナーオフィスGood With

②岐阜県養老市のロースしゃぶしゃぶ8,000円

岐阜県養老市ふるさと納税、ファイナンシャルプランナーオフィスGood With

③福岡県小郡市の「博多あまおう」11,000円

福岡小郡市ふるさと納税、ファイナンシャルプランナーオフィスGood With

 

うん!肉が多いね笑

まぁ最後は爽やかに最後にイチゴを頼んでおきました!

これで、来年の6月から奥さんの住民税は毎月1,833円ずつ下がります!

計算式は24,000円 - 2,000円 ÷ 12ヶ月 = 1833.3…..

まだ、もう少し限度額まで枠があるので、色々見てみようと思います。

以下に楽天ポイントの還元率を高めるために僕がしていることをまとめます!

①楽天経済圏にどっぷりハマる

SPUポイントプログラムという楽天市場で買い物をするときのポイントが最大16倍になるというものを活用しています。

僕は常に12倍ぐらいなので、常に楽天での買い物が12%オフ
のようなものです。

②ふるさと納税は5と0のつく日にすべし!

楽天には5と0のつく日はポイント5倍というものがあります!これを利用するだけで5%分のポイントゲットです。

僕が今回気にしたのは、これだけですね。
楽天マニアのような人はもっとすごい人がいっぱいいるので、気になる方は調べて見てください!

③お買い物マラソンの期間中にふるさと納税をすべし

あとは、お買い物マラソンというものがあり、この期間に色々なショップで買い物をすると、最大11倍の還元が受けられるルールがあります。

不要なものを購入するのは意味ないですが、今回のように複数自治体がある場合、1ショップとカウントしてくれるので、割と高倍率が見込めます!

少しだけ注意点が

僕の楽天アカウント(楽天経済圏アカウント)で購入したのですが、名義は奥さんで申し込みをしました。

その際のクレカ決済も奥さん名義のクレカにしました。

寄付者=クレカ名義人である方がスムーズだと思いまして!

調べているとクレカ名義が違うと、実際の寄付者は誰かがわからないので、ワンストップ特例制度の適用も誰にするか市町村側がわからないんですね。

おそらく不備はないと思います!

あとは、ワンストップ特例制度の用紙それぞれの市町村から郵送されてくるので、それを記入し、返送するだけですね♫

ふるさと納税は本当に一回やってしまうと非常に簡単ですので、まだやったことないという人は是非!

それにしても、株がバブってますねー。
明日以降は資産運用のことをブログに書こう♫

かべちゃんのLINE@

LINE@はじめました!
定期的にブログの更新情報をお届けします!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です