銀行店舗が4割削減!今後の金融業界とすべき行動について

金融業界 ファイナンシャルプランナーオフィスGood With日下部達也 FPかべちゃん

ファイナンシャルプランナーオフィスGood Withのカベちゃんです。

少し前ですが、こんなニュースがありましたね!

三菱UFJ銀、23年度までに店舗4割削減 17年度比

200店舗が全国からなくなるとのことなので、単純に一都道府県で4-5店舗なくなる計算です。

UFJだけでなく、ほぼ全ての銀行で同じことが今後起こることは間違いないです。

銀行だけではなく、証券会社、保険会社など金融機関も同じです。

そして代わりに金融機関が力を入れてくるのが、ITを駆使したネットサービスになります。

ネット✖️金融のことをフィンテック と言ったりしますね!

今からこれに慣れておかないと相当面倒なことになるので、できれば今から準備をしておきたいですね!

メイン口座のインターネットバンキング登録を!

これはもう現在では必須の機能です。

まさかわざわざ通帳に記帳をして残高確認してないですよね?

残高照会、明細確認、振込、振替など通常手続はほぼこのネットバンキングを登録していればできます。

店舗が今後少なくなっていくので、店舗が遠くなったり、とても混んでいたりすると時間の効率が悪くなるので、是非登録しましょう!

基本的にはネットバンキングは無料です。(一部有料の銀行もありますが、その銀行を使わないといけない理由がないのであれば、有料の銀行は使わないでおきましょう)

クレジットカードやキャッシュレスに慣れる

いまだにクレカが嫌いという方は多いですが、今ではクレカ以外の決済ができないところも多いです(格安スマホのオンライン申し込みなど)

最近出てきた〇〇payも、今ではスーパーに普通に普及しており、ママさんでも積極的に活用しています。

使い方さえ間違えなければポイントなどもつくので、現金払いより、よっぽど得です。

具体的なクレカの使い方はこちらの記事で紹介しています。

【 初心者向け 】 クレジットカードや〇〇Payの使い方

今後は現金以外のお金の使い方が重要になってくるので、僕も学び続けたいと思います。

また新たな情報があれば発信しますねー♫

かべちゃんのLINE@

LINE@はじめました!
定期的にブログの更新情報をお届けします!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です