つみたてNISA運用報告〜第2回〜

ファイナンシャルプランナーオフィスGood Withのカベちゃんです。

NISAの運用報告をしています。

第1回目はこちら!

つみたてNISA運用報告〜第1回〜

つみたてNISAのおさらいの記事はこちら

つみたてNISAがめちゃくちゃお得って知ってましたか?4つのお得ポイント

僕は、4月から8月まで、2万円ずつ、積立で元本は合計10万円になったので、途中経過を見てみます。

積立NISAや確定拠出年金は多くの銘柄から選ぶ必要があるので、どれがいいか分からない!という方はアドバイスしますよー!

とりあえず、結果がこちら

始めてからの推移はこちら

元本10万円に対し、1,282円プラスです。

金利でいうと、 1.2%(5ヶ月)となりますね。

ただ、NISAは元本保証ではないので、元本割れしている時期もありましたね。

トルコショックの時などは新興国株が落ち込みました。

そのためにポートフォリオ(資産分散)組んで、リスクヘッジしていたので、全体としてはプラスです!

定期預金や社内預金に比べてどうでしょうか?

さらに積立NISAの特徴として、【 運用益は非課税 】でしたね!

定期預金、社内預金などには利益に対して20%の税金がかかります!

お金がたまる人の特徴

積立NISAとは少しズレますが、僕は本来、貯金ができない人です笑

あればあるだけ後先考えずに使っちゃいますね!(男性は結構多いんじゃないかな)

貯まらない人は

「収入−支出=貯金(余れば)」という状態です。

これは貯金ができない人の考え方。

余れば貯金できるけど、余らなかったら、貯金できないという状態なので、ムラがあるんですね。

では、どうするのかというと、

「収入−貯金(決まった額)=支出」貯金、支出を逆にするんですね。

貯金額を先に決めてしまって(プランニングをして貯金額を決める)残ったお金でやりくりをすると、貯金はたまっていきます。

ポイントは【 強制的に 】貯金すること。

人間はどうしても弱いので、強制的に貯金してしまう【仕組み】を利用します。

積立NISA、社内預金、定期預金、年金保険などですね。

勝手に引かれると、【 貯金するぞ! 】と頑張らなくても勝手に貯金できます。

忘れているうちに貯まってます。

後は、どの方法を利用するか、ということですね。

東京へ行くのに手段はいっぱいあります。

新幹線、飛行機、バス、ヒッチハイク、など

それと一緒で、貯金の仕方もいっぱいあります。

ここでは積立NISAがメインなので、それはまた別の記事で書きますね!

貯金の目的をはっきり決める

もう一つ大切なことがあります。

それは【 目的を決める 】こと。なので、僕がいつもお伝えしていることです。

  • なぜ貯金してるのか?
  • 何のために使いたいのか?

といったことが明確になっていないと、途中で引き出したり、ただ単に貯金してるだけということになります。

逆に明確を持って貯金できていると、モチベーションも高まりますね!

次は来年の4月(元本24万円)でちょうど1年なので、その時に3回目の運用報告をします!

楽しみにしておいて下さい!

かべちゃんのLINE@

LINE@はじめました!
定期的にブログの更新情報をお届けします!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です