僕が「紹介」をお願いする理由

ファイナンシャルプランナーオフィスGood Withのカベちゃんです。

基本的に僕は紹介でお客様とお会いさせて頂いてます。

タイトルを見たときに「売上のためでしょ?」と思われたかもしれません!

勿論僕はボランティアでファインシャルプランナーをしている訳ではないので、売上のためというのは勿論あります。

ただ、もっと本質的な意味を知って頂きたい、というものあってここで書かせてもらいます。

僕がなぜFPになったのかという事とリンクしてくるので、しばしお付き合い頂ければ!

【商品の売り込みをしたくない】

正直、これに尽きると思います。

僕は大学卒業後、大手の生命保険会社に就職しました。営業なので、ノルマがあり、それを達成する為に保険を販売している実感がありました。

「あとちょっとで目標達成するからこの特約つけとこう」みたいに、、、

生命保険といえば「家の次に高い買い物」と言われるぐらい高価なものを、営業側の目標達成の為に販売されるのって自分ならあまり良い気持ちではないだろうなと内心思っていました。

もちろん、全ての方がそうだとは思っていないですし、自分の考え方をしっかり持って販売されている方も多くいます(実際このブログを元同期が何人も読んでくれていますので!)

ただ、僕はずっとこの気持ちのまま生命保険業界にいるのは居心地悪いなぁと思っていたのも事実で、会社から売れと言われた商品を売るのではなく、自分が納得した商品を販売したい、又は、上記のような契約の見直しのお手伝いをしたいなと思っていました。

そして、それが生命保険だけでなく、多くの商材を扱うファイナンシャルプランナーだからこそ、もし紹介をもらうことができれば、仮に僕が納得しておすすめした商品やプランニングを目の前の人が不要だと思ったとしても、その人の周りの人は必要かもしれない。

そういった理由で紹介をお願いするようになりました!

紹介を一定数もらっていければ、特定の人に依存することなく、何かの商品を売り込まなくてもよくなります。

こういった理由から僕は紹介のご協力をお願いしてます!

もちろん、FPとしての知識やプランニング力が十分にあることが前提なので、そこに対しての勉強、知識を深める時間は取り続けようと思っています!

以上、ここまで読んで頂き、有難うございました!

かべちゃんのLINE@

LINE@はじめました!
定期的にブログの更新情報をお届けします!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です