「等級引継ぎ」で家族全体の保険料を下げる!

ファイナンシャルプランナーオフィスGood Withのカベちゃんです。

家族間で等級の交換ができるのはご存知ですか?

その時にメリットが出る方法!よく、子供が18歳になり、新しい車を買った場合や、祖父母が車を乗らなくなった場合などに適用できます。

一般的に若年層で新たに自動車保険をかける時は、等級が一番下の6等級で始まり、運転者範囲も無制限にする必要があったり、カバー年齢も低いので、保険料が高くなります。

そこで!

同居されてる家族の等級と入れ替えるということができるわけですね!

例えば、等級20等級のお父さんと6等級の子供が、自動車保険をかけたとして、補償内容によりますが、だいたい以下のようになります。

  • 父(20等級) → 3万円/年
  • 子供(6等級) → 12万円/年
    —————————-
  • 合計 15万円/年

となりますが、これを等級引き継ぎをして、逆にした場合、

  • 父(6等級) → 5万円/年
  • 子供(20等級) → 4万円/年
    —————————-
  • 合計 9万円/年

補償内容に左右はされますが、年間6万〜8万円ぐらい変わってきます。

うまく活用していきたい制度です。

ただ、注意点は以下の通り。

契約者と【 同居してること 】が必須条件。

別居だとこの制度が使えないので、同居の場合に限ります!

もし、別居の予定があったりするのであれば、早めに解決しておきましょう!

かべちゃんのLINE@

LINE@はじめました!
定期的にブログの更新情報をお届けします!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です