時間削減!金融とテクノロジーの融合=フィンテック

お世話になります。

ファイナンシャルプランナーオフィスGood WithのFPかべちゃんです。

今日はFP業界の最近のトレンドを書いていこうと思います。

これからはフィンテックの時代

僕が所属しているFP協会には毎月FPジャーナルというものが発行されるのですが、この最新号のテーマがフィンテック 。

 

FP協会発行 FPジャーナル8月号

フィンテック とは、ファイナンス(金融)とテクノロジーが合体した言葉です。

非常にお堅いイメージでなかなか革新性がなかった金融業界ですが、最近、テクノロジーを活かしてどんどんIT企業が記入業界に風穴を開けようとしています。

・家計簿を自動でつけてくれるアプリ。マネーフォーワードは銀行やクレカと提携しているので、残高や利用履歴を自動で振り分けてくれる。自身のお金の流れが把握できる。

・フリーランス向けの賃貸契約をサポートするアプリ

・保険証券を自動で読み取ってくれるアプリ

・確定申告のサポートをしてくれるアプリなど

今後、僕らの生活をより便利にする技術がどんどん出てくるのは間違いないです!

問題は「どうやって使いこなすか」が一番大事ですね。

僕もFPとして、まずは自分から使っていって良ければみなさんに紹介していこうと思います。

 

 

 

かべちゃんのLINE@

LINE@はじめました!
定期的にブログの更新情報をお届けします!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です